駿河から甲斐の国へ

今度のドライブはどこに行こう。そう考えている人もいるかもしれません。ここでは静岡から山梨へのドライブを紹介します。
静岡から山梨へのルートは、中部横断道が建設中の為、未開通区間は国道52号線を利用します。この国道は日本三大急流のひとつである富士川沿いにある為、富士川街道と呼ばれることもあります。途中、山の中の曲がりくねった道もありますが、交通量をそれほど多いこともなく、比較的運転がしやすい道であるといえます。道中には、巨大なタケノコのオブジェが目を引く道の駅や、日蓮宗の総本山である、身延山久遠寺のそばを通って行きます。山のきれいな空気を吸いながら、体力に自信のある人は、身延山の石段のぼりにチャレンジしてみるのもよいかもしれません。ロープウェイもあるので、紅葉の季節であれば、ロープウェイからの絶景を楽しむことができます。少し足をのばせば、戦国時代の武将である、武田信玄にゆかりのある下部温泉まで行くこともできます。日中の疲れを温泉で癒すのも悪くない選択だとは思いませんか。山梨のグルメといえば、鳥もつや、ほうとうが挙げられます。特にほうとうは、寒い時期に食べると体の中まで温まるので、食べたことがない人は一度試してみることをおすすめします。

Comments are closed.

最近の投稿